高橋博之公認会計士・税理士事務所こうしきブログ

筑西市で会計事務所を経営しながら、中小企業の経営者に有益な情報をお伝えしていきます。

税金

事業承継税制のデメリット③(再免除の特例)【37日目】

今回も前回に引き続き、「事業承継税制」についてご紹介させていただきます。 「事業承継税制」に関する過去の記事については↓をご覧になって下さい。 happy-manegement.hatenablog.com happy-manegement.hatenablog.com happy-manegement.hatenablog.com 今…

事業承継税制のデメリット②(経営環境変化による納税猶予の減免)【36日目】

今回も前回に引き続き、「事業承継税制」についてご紹介させていただきます。 「事業承継税制」に関する過去の記事については、こちらをご覧になって下さい。 happy-manegement.hatenablog.com happy-manegement.hatenablog.com 「事業承継税制」を活用して…

事業承継税制のデメリット①(雇用確保要件の実質的撤廃)【35日目】

以前、ご紹介した「事業承継税制」について、政令・省令で詳細が判明した点について再度、ご紹介させていただきます。 「事業承継税制」の制度概要については、こちらの記事をご覧になって下さい。 happy-manegement.hatenablog.com 改正前の「事業承継税制…

税理士職業賠償責任保険ってどんな保険?【30日目】

前回は、税理士に対する損害賠償が増えているという記事を掲載しました。 今回は、どのような場合に保険金が給付されるのかを見ていきたいと思います。 税理士が損害賠償を受けた場合に、いつも保険金が給付されるわけではないんです。 意外と、税理士本人も…

税理士への損害賠償【29日目】

皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょうか。 私は長期休暇があると生活リズムを崩し易いので、連休はあんまり嬉しくないんですよね。 どこ行っても混んでいますし… お出かけと言えば、子供と近くの釣り堀に出かけたくらいです。 後は、ゴ…

中小企業の所得拡大税制(平成30年税制改正)【28日目】

前回は、現行の所得拡大税制についてご紹介しましたが、今回は、平成30年税制改正後の所得拡大税制について筆を執らせていただきます。 基本的には、改正前と同様に、従業員の給与をアップさせた場合に、節税が受けられるという制度趣旨に変更はありませんが…

中小企業の所得拡大税制【27日目】

実は、従業員の給与をアップさせた場合に、節税できるんです。 節税対策って会社から資金が流出してしまうものが多いですが、所得拡大税制を適用した場合には、資金を流出させることなく税金を減らすことができます。 (人件費をアップさせているという意味…

税理士業務のセカンドオピニオンサービス【26日目】

医業ではセカンドオピニオンが定着化してきておりますが、実は税理士業でもセカンドオピニオンのサービスがあるんです。 当事務所にご依頼していただいたのは、以下のような事例です。 ・現在の会計事務所が作成した申告書が正しいのかを別の視点から確認し…

事業承継税制が大幅に改正されました【24日目】

前回更新からだいぶ時間があいてしまいました。 「継続は力なり」って言いますが、続けるって難しいことですよね。 しかし、ダイエットとゴルフ練習は続いております。 これから新年度を迎えるにあたって、毎週、月曜日にブログを更新することを誓います。 …

商店街の活性化へ向けて(固定資産税の課税強化)【22日目】

先日の新聞に『空き店舗活用へ課税強化』という記事が掲載されていました。 店舗併用住宅の場合、固定資産税が最大6分の1まで減額される特例があります。 自治体が判断により、この優遇措置の対象外とすることにより、不動産の有効活用を促進しようとする…

中小企業に監査役は必要?

昨日、『中小企業における監査役の給料』というタイトルで投稿しました。 happy-manegement.hatenablog.com 本日は、その対処法について投稿いたします。 そもそも、監査役の業務とは、 ・取締役の職務の執行を監査することが役割です。 ・ 監査には、業務監…

中小企業における監査役の給料

今回は、監査役の給料が高過ぎて、一部が経費として認められなかった事例をご紹介いたします。 [平成26年7月29日裁決TAINS F0-2-605関裁(法) 平26-2裁決(棄却)] 1.事件の概要 「とある会社A社(質屋業)のB監査役に支給していた役員給与のうち、不相当に…

会社を作る予定なんですど…

「現在、個人事業で営業しているんだけど、法人を作る予定なんですが…」 というご相談をいただきました。 取引先のご紹介で東京の行政書士事務所に法人設立を依頼されたとのことでした。 「決算月は〇月にされる予定ですか?」とお尋ねしたところ、「全部お…

医療費控除(セルフメディケーション税制)

たまには、本業である税理士業について記事を投稿いたします。 皆様、『セルフメディケーション税制』ってお聞きになったことがありますでしょうか? スイッチOTC薬と呼ばれる一部の市販薬の購入費が年間12,000円を超えたときに、超過分が所得から控除さ…