高橋博之公認会計士・税理士事務所こうしきブログ

筑西市で会計事務所を経営しながら、中小企業の経営者に有益な情報をお伝えしていきます。

YouTubeのおすすめ筋トレ動画【39日目】

f:id:happy_manegement:20180715155132j:plain

RIZAPを始めとするプライベートジムが巷では流行っておりますが、私も昨年の10月から筋トレにハマっております(笑)

ただし、プライベートジムを利用するのではなく、YouTubeの筋トレ動画を見ながら自宅でトレーニングに勤しんでおります。

そんな自分なりの筋トレ方法をご紹介したいと思います。

 

こんな方に必見の記事となっております。

・プライベートジムへ通ってダイエットに成功したけれど、リバウンドしてしまった方

自宅でトレーニングしたいんだけど方法がわからない方

 

基本的に筋トレは体の一部分だけを鍛えるのはなく、体全体を鍛えると効果的にトレーニングできます。

上半身だけマッチョとか、下半身だけマッチョの人とか見かけないですよね(笑)。

ということで、トレーンング内容は「腹筋」「スクワット」「腕立て伏せ」の3部構成となっております。

 

必要な道具は「ヨガマット」と「通信機器スマホタブレット)」のたった二つです。

自分が購入したマットはこちらです。

 

  

筋トレ動画はYouTubeに多数アップロードされておりますが、私がご贔屓にしている動画はこちらです。

トレーナーの鈴木達也さんの「いい声」に合わせてトレーニングを行うと、ついつい筋トレモチベーションがアップしてしまいます!

 

【腹筋】20回でワンセットですが、結構つらいので、最初は10回だけ腹筋して、あとは休んでいた方が賢明です。


下腹をへこます腹筋トレーニング【下腹部】

 

【スクワット】


下半身とお尻に効く美脚10分トレーニング

 

【腕立て伏せ】


上半身の筋トレ3.0

 

 この3つの動画をYouTubeのライブラリにまとめておいて、自動的に3つの動画が流れるようにしておくと、動画を検索する必要がなくなって便利ですよ。

 

筋トレを継続するコツは、「腹筋」「スクワット」「腕立て伏せ」の全ては難しくても、今日は「腹筋」だけにするとか、少しのトレーニングだけでも続けることがポイントです。

ただし、筋肉痛だったり、お酒を飲んだ日なんかは無理にトレーニングせずに休養を取った方が良いでしょう。